検索結果(SEO)で上位表示を狙うには

2021年2月6日

新規でホームページを作り、希望キーワードで上位表示させるために
●同業他社が少なければ難なく表示され
●同業他社が多くても、他社のホームページの作り(html・CSS・テキスト内容)がちゃんとしていなければ、
こちらがちゃんとした作りで作っている限り、時期、上位表示されます。

wixやjimdoなど無料作成ツールで作ったホームページの場合や
購入して使用しているテンプレートによっては、上記関係なく、上位表示は難しいようです。

医療に関わるホームページは特にGoogleのチェックが厳しいとされています。
ですが、根拠に基づく作り(HTML)、内容(コンテンツ)、タイトルをしっかり吟味して修正していく過程で
希望キーワードで圏外だったホームページも検索圏内に入るようになり、
記事更新など、コツコツと努力を積み重ねる事で
圏外→8ページ目→4ページ目→3ページ目と遂には1ページ目に表示されるように。

検索結果は1ページ目までを80%の人が閲覧し
2~3ページ目までを見るのは残りの20%という研究報告がなされています。

ですが、必ずしも希望キーワードで上位表示されなくても
コンテンツ記事が多ければ、それぞれのページが、自分が予期してないキーワードで検索に引っかかったりしますので、
現在はキーワードよりもコンテンツ作成が重要という見方もあります。
コツコツと記事を書き続けるということです。

例えるなら5ページの本よりも、100ページの本の方が
検索に引っかかる率が20倍(高くなる)ということです。

ちなみに、先月納品したホームページが医療系で、同業他社も多く、しかもしっかりとした作りで手強い。。
ですが、納品してから約1ヶ月で、圏外から現在4ページ目までに昇ってきており
今後が楽しみです。