ホームページは生まれたまま放置せず、育てましょう♪

2021年7月5日

まず、ホームページを作るときに、どのようなツールとして使うかについて
吟味することをお勧めします

①名刺がわり。店名で検索された時に引っかかってくれたらOK!
②店名を知らない人が、キーワード検索でたどり着いてくれたらOK!

など。

①の場合

ホームページを放置していてもあまり問題はないかもしれません。
同名の企業やお店がない限り、検索結果で、店名がトップに表示されるのは当然のことなので。

②の場合

日々、内容を吟味しながら、コンテンツ記事を増やし育てていくことが大事です。
業務に関係のないブログ記事よりも、例えば
・美容院であれば→自分でできる簡単だけどお洒落なまとめ髪
・医療関係であれば→●●には●●な健康法をお勧め
といった感じに、自分の携わっている日々の業務において、一般の方々が興味を惹きそうな内容、困っていることや、お得な情報などを記載しますと、検索で引っかかる割合が高くなって参ります。

コンテンツの価値が上がりますと、グーグルの評価も高くなり、検索結果において上位表示を狙えるようになります。

ホームページを作って終わりの方、結構いらっしゃいます。
残念ながら、クリック数が少ないのは否めません。。。
張り切って更新していたのに、数ヶ月でパタリと力尽きるような感じです。

太く短くではなく、細く長く続けることが大事です。

ホームページは作って終わりではなく、作ってからがスタートなんです。

ホームページが飽和状態な今だからこそ、毎日根気強くコツコツと育て(記事追加)、
育てているうちに、他ホームページと差別化できる何かが見えてきます。

あなたならではのホームページに育てていきましょう。
唯一無二のあなたの人となりを伝えましょう。
そして、あなたのファンを増やしましょう。

ホームページを生まれたまま放置せず、ぜひ、育ててください