BASEとカラーミーショップ カート比較表

商品数が少なく、月々の使用料を抑えたい場合はBASE。
商品数が多く、月々の使用料よりも決済手数料を抑えたい場合はカラーミーショップをおすすめします。

2021年㋄末にカラーミーショップが月額無料のフリープランをはじめたことにより、BASEとカラーミーショップ利用とどちらがいいのか必要機能にあわせてのご選択をおすすめしております。
(海外対応/多言語対応、重量別配送設定もしたいなど、用途にあわせて考慮する必要あり)
※海外向け販売は、食品関係など検疫などで個々間では売買できない商品あります。詳しくはお近くの商工会議所や輸出専門の方にお尋ねください。

BASE(有料プランあり) カラーミー(有料プランあり)
初期費用 無料 無料
①月額費用 無料
(広告ロゴ非表示:月500円)
無料
商品登録数 無制限 無制限
独自ドメイン 利用可能 利用可能
(月1,100円)
常時SSL化 対応済み 対応済み
(独自ドメインでの常時SSLは月額1,000円)
SEO まあまあ強
②サービス利用料 注文ごとに3%
③決済手数料 3.6%+40円

・クレジットカード
・キャリア決済
・銀行振込
・コンビニ決済
・paypal
・後払い
詳細
決済金額の6.6%+決済1件あたり30円

・クレジットカード5大国際ブランド(VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club)
・コンビニ決済(※)
・銀行振込(バーチャル口座)
・GMO後払い
・Amazon Pay(法人限定)
詳細
④商品代金
振込み手数料
250円
【事務手数料】
2万円未満は500円
2万円以上は0円
*売上から上記決済手数料を差し引いた金額が翌月末に指定口座に振り込まれます。
*GMO後払いをご利用の場合は、別途所定の請求書発行手数料がかかります。
①②③④運営費用まとめ ・商品が売れない限りは費用かからず
 月々無料

・商品が売れた場合の手数料
 サービス利用料3%+決済手数料(3.6%+40円)+引き出し手数料250円+(2万未満の引き出し500円)

・商品が売れない限りは費用かからず
 月々無料

・決済金額の6.6%+決済1件あたり30円

その他仕様 〇HTML CSSカスタマイズ可能
〇トップページ/新着一覧
〇多言語対応
〇クレジット決済
〇インスタと提携できる
△ 配送 サイズ別・重量別不可
× 商品代金はBASE預かり
〇HTML CSSカスタマイズ可能
〇外部ページへ商品埋め込み可能
△トップページ/おすすめ一覧
△多言語対応(有料 月5,500円/詳細)
〇クレジット決済
〇 配送 サイズ別・重量別可
△ 商品代金はカラーミー預かりの翌月末振込み

※提供サービスは令和3年8月現在のものです。

各メリットデメリット

BASE

 無料(有料プランあり)

メリット デメリット
 無制限
 Instagramuと連携できる
 音楽や写真などのデジタルコンテンツの販売が可能
 他社で取得した独自ドメインが利用できる(表示:無料)
 HTMLとCSS編集もできる!!
 商品代金はBASE預かり。引き落としに手数料有

カラーミーショップ

 有料プランのみ →※2021年㋄末より無料プランの提供開始 ※参照元ページ

メリット デメリット
 Wordpressホームページと併用しての運用が可能
 HTMLとCSS編集もできる!!
 音楽や写真などのデジタルコンテンツの販売が可能
 定期購入機能がある←プランによる
 おすすめ商品一覧になる(トップページに商品一覧を表示できない)
 Instagramuと連携は有料(月550円)
 テンプレート無料5種類(少;)
 お知らせ覧が自動で更新できない(手動で記載)
※上2013年4月からテンプレートプラスを追加で申し込めば可能のようですが
その表示のされ方については仮登録してページを確認する必要あり