よくある質問

SEOを踏まえた記事更新にまつわるキーワードや有効手段とは・・・

2017-08-21
(・・・始略)
アクセス解析を見てみたところ、キーワードでの検索というのはまだないようなのでそこが出てくるように努力したいと思います。
(・・・中略)
今後、どういう形でUPしていくのが良いのか悩んでいます。
やりたいこととしては、コラム的な文章や、つぶやき的な文章を、ブログ形式でアップしていくつもりなのですが、
はたまた、別にブログを作成してリンクさせるべきなのか、・・・
目的は、SEO対策が中心なのですが、どういった手段が有効なのでしょうか。

キーワードについてですが、こちら、どのアクセス解析でもですが
1つのキーワードにつき、ある一定以上の検索数を超えないと表示されません。

ですので検索キーワードがアクセス解析に表示されるようになるには、しばらくかかると思われます。

>キーワードでの検索を増やすのに有効なのがブログ(お知らせ)ということで合っていますか?

言葉をかえますと、コンテンツ制作です。

皆様、いろいろな本などを読まれまして、それぞれに展開されておりますが
私が参考にしてよかったのはこちらの本です。

やってみなければわからないのが、ホームページです。
ホームページは出来上がってからがはじまりと言われ、あれこれ試しながら育てていくものですので、子育てに似たところがあります。
ホームページは一日にしてならず、です。

自分がひっかかってほしいキーワードと、お客様の検索キーワードは全く違っていたりします。
お客様は専門用語を知っていない限りは、いろんなキーワードで検索をかけますので
自分がお客様の立場だったら、どういった記事が載っていたらいいかな?という視点で進めてみるのもいいかもしれません。

>別にブログを作成してリンクさせるべきなのか
別ブログも「あり」です。
が、ホームページ内ブログと外部ブログでは役割が違ってまいります。

ホームページ内でのブログ更新は、ホームページが厚くなってまいりますので(本が分厚くなるイメージ)、
厚くなればなるほど、検索ロボットにも重要視されるようになり、ページの分だけ検索窓口も広くなります。

外部ブログは、外でチラシを配っているようなイメージで、それはそれで役割があります。

たくさんあるSNS機能の中で、どれが一番効果あるのかにつきましては答えはありませんが
窓口が多いことに越したことはありませんので、作業時間の許す限り、皆さまあれこれ(Twitter・Facebook・外部ブログ・ライン・・・・)されているようですよ。

アクセス解析について

2017-08-21
ちょっとお伺いしたいのですが、そこまで難しいことをしたいわけではないのですが
ホームページにどのくらいアクセスがあるのか、どのキーワードでホームページへたどり着いているのか、程度は見たいと思っています。

何かプラグインを入れると見れるようになるのでしょうか。お勧め等ございましたら、教えていただけるとありがたいです。

アクセス解析についてですが、ロリポップ管理画面内にアクセス解析ページございます。

ロリポップのアクセス解析につきましての説明はサポート外ですが
こちらのURLをご参考までに。
https://lolipop.jp/manual/user/access-log-04/

プラグイン等を導入したことはないのですがロリポップは全ログデータを見ていますから、
外部のものを導入するよりも計測漏れはないと思われ精度という意味ではロリポップの方が高いと思います。

HP改ざんの多いお客様のパソコン、やられてます。。。

2017-01-31

海外からのアタックによってパスワードが見破られてしまった場合
ホームページが改ざんされることがあります。

・・・・が、大概、その改ざん内容はパターン化しています。

こちらで、もとのホームページに戻すことはできますが
その場合、ログインパスワード変更およびFTPのパスワード変更によって大概が防げます。

ですが、またすぐに改ざんされてしまう場合。

それも、大胆にも大きな改ざんが繰り返し起こるサイトの場合。
90%以上の確率で、お客様のパソコンがウイルスに侵されております;

そしてそれは、ウイルススキャンをして検出はされても、完治は難しいようです。

唯一の方法は、リカバリしかないとか:(←パソコン屋さんがそうおっしゃっていたので、そうなのかと;)

なので、全体的な大きな改ざんが繰り返し行われた場合、
もしくはホームページを立ち上げたばかりなのに、改ざんされた場合

今一度、お客様のパソコンをウイルススキャンしてみてください(_)

WordPressに「管理人が勝手に追加される」危険回避対策

2016-08-21

ホームページのトップページが書き換えられた、との電話連絡を受けました。

今まで見てきた「文字コード」の書き換えによる文字化け、、、ではなく・・・・
いろいろ調べてみますと、

結論から申し上げます。

不正ログインしたスパムの何かによって、勝手にユーザーに「管理人」権限のユーザーが追加され
プラグインが使えないように設定変更されてました。

Wordpressに管理人が勝手に追加される危険

対策としましては
①勝手に追加されたユーザーを削除する
②パスワードを強力なものに変更する
です。

あなたの知らぬ間に、水面下で変化が起こっていないか、、
表面に出てくる前に対策を!

MovableType4バージョン前後で記事が反映されない原因

2016-06-18

4、5年ほど前まで、WordpressでなくMovableTypeのCMSによるホームページ制作が多くを占めていました。

WordPressが1つのCMSで1つのブログ(HP)が運営できるのに対し(裏技を使えば複数も可ですが;)現在のMovableTypeは、1つのCMSでいくつものブログ(HP)を運営できるのがメリットです。

WordPressがサーバー攻撃を受けてダメージを受ける可能性が多いのに対して、
MovableTypeは極めて低いです。

ここだけ見るとMovableTypeが断然良いように思えますが
何かプログラムを追加したいときに、たくさんのプラグインがあるのはWordPressです。
(例えばアンケートフォームとか予約システムとか・・・・)

またMovableTypeは記事を1つ変更するにあたり「再構築」をかけなければならないので
記事が多くなればなるほど、動きは重くなるのに対し
WordPressは「公開」もしくは「保存」ボタンを押すだけです。

話はここからが本題です。

5年ほど前に作成したMovableTypeのホームページを久々に更新しようとされたお客さまから
「更新が反映されない」
「カテゴリボタンがない」
といったSOSのお電話をいただきました。

調べてみますと、原因はブラウザでした。

最新のIEのブラウザに対応していないようです。
また私の使用しているFireFoxも同じく、でした。

唯一動作確認できましたのは、「GoogleCrome 」です。
ブラウザは↓こちらからダウンロードできます。
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/

やはり ホームページも、時代にあわせてアップデート、もしくはリニューアルが必要になってくるのですね。

自分達で画像の差し替えなどもしたいのですが・・・

2016-06-03

画像加工やファイルの転送方法・タグの書き方など、
専門的なご説明につきましてはサポート外となっておりますが、

ホームページの記事更新、および、各ページの修正方法につきましては
納品の際に、一通りご説明差し上げますので
HTMLや画像加工の知識のある方でしたら、ご自身達での修正・変更可能です。

iphoneやスマホで画像投稿をするには。

2016-02-26

アプリを入れることで解決すると思います。

アンドロイドスマホであれば、そのままでも動くはずなのなですが
そうでない場合も アプリを入れると動くと思います。

①アプリのインストール

【アンドロイドスマホの場合】
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.wordpress.android&hl=ja

【iPhoneスマホの場合】
https://itunes.apple.com/jp/app/wordpress/id335703880

上記URLにスマホからアクセスしてインストール

②WordPressアプリを起動

WordPressアプリを起動したらログイン画面が開きますので、赤線のところをクリック
iphoneやスマホで画像投稿

③ログイン情報を入力

「ユーザー名」・「パスワード」・「ホームページのアドレス」を入力して「ログイン」ボタンをクリック
iphoneやスマホで画像投稿をするには

次回からは スマホに表示されたアプリボタンをクリックするだけでログインできます

iphoneやスマホで画像投稿

参考サイト:http://webdesignerwork.jp/wordpress/wordpress_for_android/

正式に依頼する場合はどのような手続きをすればいいのでしょうか

2015-10-03

①こちら、いただきました資料をもとにトップページのラフ画を制作いたしますので、そちらを気に入っていただけましたら
②2回まで無料校正ですので、修正や変更を施し、
③制作費のお振込みを持って 契約成立となり、正式な依頼申し込みとなります。

メンテナンスや月々の更新もお願いできますか?

2015-10-03

月々の管理料が要らないのが当サイトの「売り」です。
月々の管理料は何も作業がなくても発生するので コスト的にもったいないですよ。
納品後は その都度の依頼で バナー制作や不具合修正など承っていますのでご安心ください。

ドメイン取得やサーバーレンタルを自分でする自信がないのですが・・・;

2015-10-03

ドメイン取得とサーバーのレンタルに関しまして 代行3,000円にて承っています。
そのさい、ご請求金額は
■「ホームページ制作料+代行料」となり「ドメイン料金+サーバー料金」はお客様にて直接お支払いただきます
ドメインは「.com」で1,280円(税抜)~。料金が変わることもありますのでご確認ください
サーバーは年間3000円(税抜)のロリポップのロリポプラン(データベース有)を使用することが多いです。

【お勧め使用サイト】
■ドメイン取得サイト


■サーバーレンタルサイト


やはり「com」がお勧めなのでしょうか?

ドメインにつきましては、お好みなのですが
それぞれのドメインにはざっくりとした「意味合い」も含まれております。
参照サイト:https://www.nic.ad.jp/ja/dom/types.html#kinds-gtld

「com」が人気がありますのは
・意味合いが「商業組織用」ということ、
・価格が年間で1000円ほどなので、お手頃ということ
ある一説ではSEO効果があるということが書かれてあったりも。

例えば「co.jp」などは法人向けですので、提出資料が必要であったりします。
「jp」は日本ということを示したドメインですが、comに比べるとお値段が高く、3000円ほどです。

« Older Entries

PAGE TOP